→ ブログ成功のカギとは

ネームサーバー設定してワードプレスインストールしたのにサイトが表示されない

中古ドメイン運用
オーランの中古ドメイン

ハイスペック中古ドメインの効果を体感するがいい。

・公共リンク or DR5以上
・オーランが選んだ逸品

これまでの中古ドメインと比べ物にならないほどの効果との声をいただいている。

サイトが表示されない症状を解決する

サイトが表示されない原因

 

 

ドメインを購入して

  1. ネームサーバー設定
  2. レンタルサーバーにドメイン追加
  3. WordPressインストール

ここまでして、2〜3日しても下画像のようにサイトが表示されない場合の原因として考えられるのは、

 

ネームサーバー名が間違っている

ネームサーバーが浸透していない(最大72時間かかる)

レンタルサーバーにドメイン追加していない

レンタルサーバーにワードプレスをインストールしていない

 

上記を確認してもどうしても表示しない!という場合は、Whois情報でドメインステータスを確認しよう。

 

Whois確認

WHOIS検索 | ドメインの所有者情報を簡単検索 | すぐに使える便利なWEBツール | Tech-Unlimited
ドメインの登録者情報であるWHOIS情報を検索できます。URLやサブドメイン付きの形式でもそのまま貼り付けるだけ。

 

 

 

cliant Holdの解除方法

ドメインステータスが clientHold と表示されているか確認する。

 

clientHoldは、メールの有効性確認を行っていないために起こる。中古ドメインを取得して怒られたわけではないので安心しよう。

 

該当メールを探す

ドメインの登録代行業者(お名前・バリュードメイン・ムームーなど)に登録しているメールアドレスの中を「情報認証のお願い」で検索してみよう。

 

バリュードメインの場合

【重要】[バリュードメイン] ドメイン 情報認証のお願い

というメールタイトルでメールが届いているはずだ。

 

このメールの中のURLをクリックするだけでOK。

 

10〜15分ほどでサイトが表示されるはずだ。(表示されない場合は、該当ドメインにワードプレスインストしているか確認しよう)

 

ドメインステータスがOKになっているのも確認しよう。