→ ブログ成功のカギとは

アフィリエイト記事外注に役立つやり取りメモ

記事
オーランの中古ドメイン

ハイスペック中古ドメインの効果を体感するがいい。

・公共リンク or DR5以上
・オーランが選んだ逸品

これまでの中古ドメインと比べ物にならないほどの効果との声をいただいている。

外注ライターさんと上手に付き合うコツ

私はアフィリエイトサイト用の記事をライターさんに外注依頼しているのだが、そのやり取りによって仕事がうまく継続するときと、仕事がうまく継続できないときがある。

これまで2年間、外注記事を依頼してきた中でどうやったらうまくライターさんと付き合えるのか?
日頃の気づきをまとめて備忘録として残しておくぞ。

 

私なりの気づきをまとめるとこうだ。

  • フラットな関係性を築く
  • 相手を思いやる気持ち
  • 一緒の目標を持つ

ライターさんと付き合う上で大切なのは愛だ。愛。

 

ではここから、やり取りメモを書いていこう。

信頼関係を築く

(契約前)サイト運営の様子を伝える

 

現在、○名のライターさんに記事を依頼しておりまして、私が連絡のやりとり・記事投稿および記事装飾を担当いたします。上記記事リストからみなさんが好きな記事を選んで執筆いただくスタイルとなっております。
○○様ともぜひ一緒にお仕事ができるとうれしいです。

 

 

(契約中)感謝の気持ちを伝える

 

サイトも立ち上げて間もないですが一緒に頑張っていきたいと思います!
助けていただいて本当にありがとうございます。

 

ライターさんのコメント

サイトもいろんな方の記事が増えて賑やかになってきましたね!納品とは関係ない話ですが(アイデア)をサイトに載せるのどうでしょう?

 

 

オーラン
オーラン

一緒にサイトを育てるという目標ができた瞬間かもしれないな。

 

 

(契約中)いい仕事を褒める

 

初仕事とは思えないかなりクオリティの高い記事だと思います。(褒めた理由を書く)

 

 

完璧を求めない

 

もし見出しの付け方がわからなければ、こちらで編集いたしますので適当につけて大丈夫です。

 

 

(納品後)書いてもらった記事を見てもらう

(記事をアップして、見出しやマーカー装飾を行ったあと)

記事アップ(記事URL)いたしました。
これから少しずつ記事の装飾・イラスト・写真等入れていきます。

 

ライターさんのコメント

装飾をつけるとなんだか生き生きして見えて、自分の文章じゃないみたいですね。

 

 

オーラン
オーラン

サイトを公開して、ライターさんの仕事の成果が見えるようにするんだ。他のライターさんが共同編集している場合は他のライターさんの記事を見て勉強にもなるだろう。

 

記事の質を高めてもらう

 

(執筆ルール説明時)記事内容を考えてもらう

 

記事リストに記載していないオリジナル記事も大歓迎です。ぜひ自由な発想で書いてください。

 

オーラン
オーラン

相手次第だが、得意ジャンルを持つライターさんの場合は全て任せたほうがその人にしか書けない記事に仕上がることもある。

 

(執筆ルール説明時)見出しを考えてもらう

 

見出しタイトルはこちらから指定しませんので話題の区切りで自由に設定してください。2000文字で3~5個程度になると読みやすい記事になります。

 

(大見出し)ここに大見出しタイトルを書く

本文

(小見出し)ここに小見出しタイトルを書く

本文

(小見出し)ここに小見出しタイトルを書く

本文

※見出しの種類は大見出し小見出しの2種類

 

見出しは、キーワードを意識して付けていただけると助かります。

 

オーラン
オーラン

サイト全体のコンセプトだけはしっかり伝えて、見出しは考えてもらったほうが的を得たオリジナル性の高い記事になるぞ。
作業効率もアップだ。

 

 

改行を直してもらう

 

スマホ編集だからでしょうか、文章の途中で改行されていたので次回は修正していただけると助かります。

 

 

修正した文章を見せる(間違いに気づいてもらう)

 

こちらに納品いただいた記事をアレンジしてアップいたしました。いい感じに仕上がったのでは?と思います。いつも、魅力ある記事の執筆ありがとうございます。

 

ライターさんのコメント

拝見しました。いつも有り難うございます!
、の使い方とか改行する所とか間違ってる所もありましたが盛り上げていけるような内容考えておきます。

 

 

契約終了後のやりとり

 

また気が向いたら、いつでも一緒にお仕事するのを楽しみにしていますのでお声かけください。

 

 

オーラン
オーラン

メッセージのやり取りの最後は自分になるように気をつけているぞ。

 

外注契約を長く持続させるためのコツ

マイルストーン(分割払い)を活用する

クラウドワークス特有の機能【マイルストーン】を設定することで、1契約の中で複数記事を依頼でき、1記事ずつ支払いできる。

クラウドワークスで継続発注する際に便利な機能「マイルストーン払い」とは?
ライティングの仕事をクラウドワークスで発注する際に、1記事ずつ発注している方必見!継続発注に便利なマイルストーン払い機能についてご紹介いたします!

 

オーラン
オーラン

この機能を使うとわざわざ毎回プロジェクトを立てる必要がなくなり、契約継続率が格段にアップするぞ。

 

マイルストーン払いするときの例文

○○様
お返事ありがとうございます。

マイルストーン払い(分割払い)で10記事分を依頼させていただきました。1記事ずつテキストファイル形式(.txt)で納品いただきその都度精算いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

よくある質問【クラウドワークス】

 

画像:マイルストーン設定例

 

 

契約条件アップを約束する

 

 

毎回専門性が高く楽しめる記事をありがとうございます。
次回マイルストーン設定時 ○円/1記事
に記事単価をアップいたします。
引き続きお付き合いよろしくおねがいします。

 

 

(契約前)長期契約をアピールする

 

依頼記事は徐々に増やしていきますので長期(1~3年程度を予定)でお仕事可能です。

 

最後に

お互いがwin-winになる仕組みづくりをしたいものだな。

中古ドメイン騎士
オーラン

ドメイン千年戦争を生きた騎士オーラン。中古ランプを手に入れて中古ドメインでペラ量産しまくる騎士。武器はペラサイト流星剣。

記事
気に入ったらツイートしてくれ。ポチッと。
中古ドメイン騎士 オーラン